認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2019年1月 4日 10:33 | | コメント(0)

《有明圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター第30回事例検討会を開催いたします


主催: 荒尾こころの郷病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
共催:ほのぼの老人懇談会・在宅ネットあらお・荒尾市医師会・第一三共株式会社
後援: 一般社団法人 日本認知症ケア学会


日 時: 平成31年2月8日(金) 19:00~21:00 (予定)

会 場: ホテル ヴェルデ 
   (〒864-0012 荒尾市本井手1584-24 TEL:0968-66-3939)


内 容: テーマ 「地域における多職種・他科連携」 


  一般講演➀:「荒尾モデル 連携手帳を活用した地域包括ケアシステム」
               西原クリニック 院長 中村 光成 先生


 一般講演②:「循環型認知症医療のための認知症連携体制基盤強化事業について」
            熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター 宗 久美 氏    

取得CC:(9)医療情報 0.5単位 

   

特別講演             座長:荒尾こころの郷病院 院長 王丸 道夫 先生  
    
    「認知症診療の基本~火の国あんしん受診手帳を活用した多職種連携の実践~」
        講師:大阪大学大学院 医学系研究科 精神医学教室 教授 池田 学 先生

       取得CC:(13)医療と介護および福祉の連携 0.5単位、認知能の障害 1単位


対象者: 認知症医療にかかわる専門職

参加方法: FAXおよびメールでの事前申し込みが必要です。

        ご案内・専用FAX用紙はこちらをClick!
          ⇒(有明圏域)事例検討会ご案内.pdf


          ⇒(有明圏域)事例検討会申込書.doc

       申し込み締め切りは、平成31年1月28日(月)まで


備考:認知症ケア専門士の方は、当日参加証を発行します。

   本人確認のため、会員証をご持参ください。


お問い合わせ先: 荒尾こころの郷病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当: 宗 久美
         電話:0968-62-0838  FAX:0968-62-5112


↑このページのトップへ戻る

2018年12月17日 12:10 | | コメント(0)

平成30年12月15日(土)に熊本県基幹型認知症疾患医療センター事例検討会が開催いたしました。今回は110名の専門職の方にご参加いただきました。事例検討会では、「地域包括ケア」や、「認知症の家族教室」「認知症の行動制限」と幅広いお話しを聞かせていただきました。認知症基礎講座では、熊本県認知症対策・地域ケア推進課より持ち込み企画として、菊池保健所長の木脇先生にご講演をいただき、大規模災害の保健医療分野のマネジメントの対応や機能の難しさを改めて再認識させていただきました。

今回の事例検討会はいつもとは違ったような感じがして多くのことを考えさせていただきました。

今後も実りのある研修会を開催していきたいと思っておりますので、今後もよろしくお願いいたしま


(次第)
1 開会

2 事例検討会
  「地域包括ケアにむけてー地域拠点型認知症疾患医療センターの関わりー」
   担当:平成病院 医師 本田 荘介       
  
  「介護相談教室への取り組みー事例からの学びー」
   担当:天草病院 作業療法士 池嵜 佳名子

  「認知症と身体拘束」
    担当:阿蘇やまなみ病院 医師 高森 薫生


3 認知症基礎講座
  「大規模災害時における保健医療分野のマネジメント支援を考える 保健所長の立場から」
   担当:熊本県菊池保健所長 木脇 弘二  
  

4 閉会


写真1.JPG
写真2.jpg















写真3.jpg
写真4.jpg














写真5.JPG
写真6.jpg












※写真の画質が悪くて申し訳ございません。
 ☆写真はクリックしてお願いいたします☆

                           〇次回の開催〇
                          平成31年2月16日(土)
                          熊本大学病院 教育図書棟3階第1講義室

↑このページのトップへ戻る

2018年12月17日 11:17 | | コメント(0)

芦北圏域 地域版認知症疾患医療センター事例検討会の開催いたします。


主催:医療法人正仁会 みずほ病院
日時:平成31年2月14日(木) 14:00~16:00(受付は13:30~
場所:みずほ病院 OT室 (下記のご案内ファイルを参照)
   〒867-0034 熊本県水俣市袋705-14


内容:1.事例検討会(グループワーク討議を含む)
    「介護保険サービスに繋げることが難しい」
        みずほ病院 精神保健福祉士 江口 聖美

   2.「当院のものわすれ外来の活動報告」
        みずほ病院 医師 富安 昭之


対象:認知症医療・介護・福祉にかかわる専門職
参加費:無料
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒(芦北圏域)事例検討会のご案内・申込書.pptx
        締め切りは平成31年2月7日(木)までにお願いします。


備考:会場の都合により、先着80名程度とさせて頂きます。
   ご来場に当たり、できれば上履きをご持参頂ければ幸いです。


お問い合わせ: 医療法人正仁会 みずほ病院
        連携担当者 吉田 泰伸
       TEL:0966-63-5196  FAX:0966-63-6570

↑このページのトップへ戻る

2018年12月11日 17:12 | | コメント(0)

【山鹿圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター研修会を開催いたします。

主 催: 山鹿回生病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 平成31年1月16日(水) 18:30~20:10(18:00~受付開始) 
会 場: 医療法人回生会 山鹿回生病院 
    (所在地:山鹿市古閑1500-1  Tel:0968-44-2211)


内 容:・認知症研修
    ミニレクチャー
     「認知症とうつ」
          山鹿回生病院 医師 森山 茂
   
   ・講演
     「若年性認知症支援の現状~初期支援を中心に~」
          熊本県若年性認知症支援コーディネーター 太田 千里 様 
        

対象者: 認知症医療にかかわる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒(山鹿圏域)事例検討会ご案内・申込書.docx
       申し込み締め切りは、平成31年1月9日(水)です
参加費: 無料


問い合わせ: 山鹿回生病院 認知症疾患医療センター
         連携担当:古賀
         電話:0968-44-2338  FAX:0968-43-3388


本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります。
カリキュラムコード :(9)医療情報・・・0.5単位 (29)認知能の障害・・・1単位

↑このページのトップへ戻る

2018年11月12日 08:37 | | コメント(0)

【球磨圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 吉田病院
日 時: 平成30年12月11日(火)18:30~20:00(1.5時間)
会 場: 吉田病院 デイケア「あおぞら」
     (熊本県人吉市下城本町1501)


内 容:◆インフォメーション(18:30~18:35)

     
   ◆事例検討会:グループワーク(18:35~20:00)
    「若年性認知症の人と家族の生活を支える」 
       吉田病院 地域拠点型認知症疾患医療センター 看護師 木村 美紀


対象者: 認知症医療、介護にかかわる専門職
参加方法: FAX及びメールによる事前申し込みが必要です
専用FAX用紙はこちらをClick!⇒(球磨圏域)事例検討会ご案内・申込書.docx
        申し込み締め切りは、平成30年12月4日(火)です
参加費: 無料


問い合わせ: 吉田病院 認知症疾患医療センター
         連携担当: 宮原・木村
         電話:0966-22-4051  FAX:0966-22-7578

↑このページのトップへ戻る

2018年10月29日 14:05 | | コメント(0)

平成30年10月29日(土)に熊本県基幹型認知症疾患医療センター事例検討会が開催いたしました。

今回も多くの専門職の方々にご参加いただきました。事例検討会では受診へつながる為には何か必要ではないのか、入院中の認知症患者様の受け皿について等、考えさせていただきました。
認知症基礎講座は当科から医師の石川先生より「神経心理概論」、前回に引き続き外部講師としてソラクリニック精神保健福祉士の小嶋様より「認知症の告知について」にご講演していただきました。

事例検討会、認知症基礎講座ともに内容が濃く、質疑も活発でした。

今後も実りのある研修会を開催していきたいと思っておりますので、今後もよろしくお願いいたします。

HP用写真➀.jpgHP用写真②.jpg












HP用写真③.jpgHP用写真④.jpg











HP用写真⑤.jpgHP用写真⑥.jpg









写真はクリックしてください。

次回の事例検討会はH30年12月15日
会場は熊本大学病院教育図書棟3階第1講義室

↑このページのトップへ戻る

2018年10月22日 15:58 | | コメント(0)

【八代圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センターの事例検討会を開催いたします。


共 催:八代市第1地域包括支援センター、氷川町地域包括支援センター
    平成病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター

日 時:平成30年11月26日(月) 19:00~21:00 
会 場:氷川町文化センター 1階 講堂 
   (八代郡氷川町島地642番地 TEL:0965-52-5860)


内 容: 1.事例検討(グループワーク)
    「認知症状の進行を認める高齢者の在宅生活維持について考える」
           JAやつしろ 介護支援センター 上村 陽子 氏
    2.ミニレクチャー
    「高齢者のせん妄について」
         平成病院 熊本県認知症疾患医療センター センター長 本田 荘介 先生


対象者: 認知症医療、介護、福祉の関係の方

参加方法: FAXもしくはメールによる事前申し込みが必要です
    専用FAX用紙はこちらをClick!⇒八代圏域 事例検討会ご案内・申込書.docx
     申し込み締め切りは、平成30年11月19日(月)です
参加費: 無料
備考:駐車場は周辺の役場・健康センターは使用可能です。


問い合わせ: 平成病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
           連携担当:西田・渡邉・月足・農中 
           電話:0965-32-8171  FAX:0965-32-8172
           E-mail: heiseikai-n@be.wakwak.com


本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(10)チーム医療 (12)地域医療 (13)医療と介護および福祉の連携 (29)認知能の障害

↑このページのトップへ戻る

1234567891011  

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。